浴室・洗面リフォーム

浴室・洗面リフォームを同時にするメリットは?付けたい機能などを解説

浴室・洗面リフォーム

浴室と洗面所のリフォームを同時に行うと、料金が安くなる、統一感のある見た目になるなどメリットも多いのです。もし浴室と洗面所が同じタイミングで劣化しているようなら、リフォームも一緒にしてしまいましょう。浴室の寒さ対策など快適な水回りを作りたいなら、リフォームしてみるのもおすすめです。

浴室・洗面リフォームは同時にすべき?

浴室や洗面所は水回りに関する場所なので、リフォームするときには専門業者に頼まなければなりません。ただ浴室や洗面所はふだん使う回数が多く、劣化も早くなっています。

もし浴室と洗面所をリフォームするなら、同時に行った方がメリットも大きくなります。 どんなメリットがあるのか、以下で見ていきましょう。

料金が安くなる

浴室と洗面所を一緒にリフォームする一番のメリットは、セットプランが用意されているなど料金が安くなることです。浴室と洗面所が隣り合っている家庭も多く、業者側も効率良くリフォームができます。少しずつリフォームしたいという方もいますが、浴室と洗面所は劣化のスピードが同じくらいなので、同時に行った方がメンテナンスも楽です。

統一感のある見た目になる

浴室と洗面所で見た目の統一感を出したいときにも、一緒にリフォームするのがおすすめです。依頼する業者が同じなので、似たパーツを探すのもかんたんだからです。片方だけリフォームをすると、その時にしか手に入らないパーツも出てきます。ちぐはぐな印象になるのを避けたいときにも、一緒にリフォームがおすすめです。

手間を減らせる

水回りのリフォームをするときには、壁などを養生する作業があります。片側ずつするとその作業が繰り返されるので、手間が増えるのはデメリットです。浴室と洗面所を一緒にリフォームすれば、作業の短縮にもつながり、結果費用を安くできます。

耐用年数に差がない

浴室や洗面所は、湿気がこもりやすいので耐用年数は短くなっています。また浴室と洗面所の耐用年数はどちらも10年から15年程度なので、ほとんど差がありません。劣化の速度も同じくらいなので、数年しか耐用年数が違わないなら一緒にリフォームした方がお得です。
ただ使い方などにも影響されるので、耐用年数が5年以上違うようなら、別々にリフォームしましょう。

浴室リフォームの種類はいくつ?

浴室と洗面所は、セットでもリフォームが可能です。

ただ耐用年数などの違いから、浴室だけをリフォームする場合もありますので、どんな種類があるかも確認しておきましょう。

在来からユニットへ

浴室をリフォームするタイプで一番多いのが「在来浴室」から「ユニットバス」への変更です。在来浴室は、オーダーメイドで作られる浴室で、下地に防水処理を行ってタイルを貼り付けるタイプです。デザインの高さで選ぶなら在来浴室がおすすめですが、使いやすさや工期の短さで選ぶならユニットバスを選びましょう。
ユニットバスに変えると、保湿性も高くメンテナンスのしやすい浴室へと生まれ変わります。浴室の壁や床を貼り替えると防寒対策にもなりますし、バリアフリー仕様などもかんたんです。浴室が寒すぎるなどの欠点があるなら、ぜひユニットバスに変えてみましょう。

古いユニットバスを新しく

同じユニットバスでも新しいタイプは、最先端の技術を使っているので快適さもグレードアップします。節水効果のあるシャワーやメンテナンスがかんたんになる床や排水溝設備など、メリットも多いです。実際に使った感じをイメージしながら、新しいユニットバスに変更してみましょう。

セットで交換

浴室と洗面所をセットで交換すると、まるで新築の家のような見た目に変わります。統一感も出せますし、セット料金で安くなる可能性もあります。一緒にリフォームすれば工期も短くなるなど、メリットも多くなるでしょう。

浴室にぜひつけたい機能

浴室と洗面所は隣り合っているため、浴室につけた機能は洗面所にも影響します。

なかでも人気のある機能をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

浴室乾燥機を設置

浴室にぜひつけたい機能は、浴室乾燥です。浴室乾燥機を設置すれば、カビの発生を抑えることができ、同時に洗濯物も早く乾きます。梅雨の時期はカビが発生しやすく、カビ取りなどの作業が欠かせません。
そんなときに浴室乾燥機を設置すれば、作業の手間も省けます。コインランドリーに行く必要もなくなるなど、メリットも多くなっています。

リラックスできるジェットバス

ジェットバスを設置すると、ホテル気分でリラックスできます。かんたんなマッサージ機能もあるので、ふだんの疲れを癒すのにもぴったりです。ジェットバスの設置をすれば、遠くの温泉に行く手間も省けますし、いつでも好きな時に楽しめるのが大きなメリットです。

ミストサウナを楽しむ

お風呂あがりにサウナを楽しむ方も多いですが、家の中でもミストサウナを楽しめるのは魅力的でしょう。ミスト機能がついていれば、寒い冬でも浴室内が冷えるのを防げます。「冬場には浴室が寒くて」などの悩みがあるなら、ぜひミスト付きの浴室にしてみてください。

同時リフォームで気をつけたいこと

浴室と洗面所リフォームをするなら、業者選びにも注意が必要です。できれば水回りを専門にしている業者を選びましょう。水回りの工事でどこかに不備があると、ほかの場所もリフォームの必要が出るので費用もかさみます。 また万が一のトラブルを回避するためにも、補助金が受けられるかどうかのチェックも大切です。セットでお得になるとはいっても、それなりに費用はかかります。補助金を使うためには条件があるので、そちらも合わせてチェックしておきましょう。

まとめ

浴室・洗面リフォームで、一緒にリフォームするメリットやリフォームの種類など、疑問が少しでも解消されれば幸いです。浴室と洗面所を一緒にリフォームすれば、セットで費用も安くなり、工期も短くなるのはメリットでしょう。

ただ必ずしも一緒にリフォームがお得になるとは限らないので、まずは業者に相談してみるのがおすすめです。 もし浴室や洗面所のリフォーム業者選びで迷ったときには、ぜひ一度「ぶるーりっじ」にご相談ください。快適に使えるようにしっかりとリフォームをいたします。ご用命の際はお気軽にお問い合わせください。

メールお問い合せ